FC2ブログ

あらたけ歯科クリニック

福岡県北九州市の「あらたけ歯科クリニック」の院長が、患者様向けの歯科情報や個人的な趣味のこと・北九州市の情報などを掲載していきます。

笑いの効用

開業して丸12年!早いものです。初めのころから来ていただいている患者様もお年をめされたり、ご病気になられる方もいます。ある方は、癌で療養中ですが定期検診に来ていただいてます。
 「先生!またモルヒネが増えたよ。」と言われてました。私もなかなか気の利いた言葉が見つからず、「私も今はこうして元気に生きていますが、明日事故で死ぬかも知れません。誰もわからないことです。精一杯頑張って生きましょう。うまく言えなくてすみません。」と言いました。
 IMG_0232.jpg

 写真は笑いの王様チャップリンの部屋です。どこの部屋かというと!シンガポールのラッフルズホテルの専用の部屋です。7年前に泊まったホテルで発見しました。その他サマセット モームも長期宿泊していました。
 
  ラッフルズホテル

 笑いは免疫を高めます。お笑いを見たり、チャップリン見たりトムとジェリー見たりして大いに笑いましょう。
スポンサーサイト



このページのトップへ

大器晩成?

 今日は下の子の練習試合に行って来ました。上の子のジュニアユースと比べてちびちゃんサッカーは面白いです。 お団子で、珍プレー笑いあり!
 しかし、前回の練習試合と違って下の子はエンジンがかかってました
高速ドリブルからスコーンっとセンタリングを上げて真ん中の選手がドーンとシュート!スーパーアシストでした。
 サッカーは戦いです。下の子は気もやさしくちょっとビビりで心配してましたが、なかなかやるようになりました。

DSC00079.jpg

 写真はコーチが先発メンバーを選んでる最中です。「お利口にせんと選ばんよ~」皆試合に出してもらえるのもちびちゃんサッカーの良いところです。
このページのトップへ

人類の意外な救世主

P1000030.jpg
 私が写真を撮ったダチョウの親戚のエミューです。実は新型インフルエンザの攻略にダチョウが注目されています。
 関連記事です。
ダチョウ様

正直ダチョウに頭を突かれてから大嫌いな私です。でも人類を救ってくれるなら、考え直しても
 ダチョウは鳥インフルエンザに相当耐性があるそうです。ワクチンを作らせたら卵が大きいだけに、コストが相当安いそうです。いいことづくめだそうです

この写真を撮った時もエミューは「ウー」とうなり声をあげて怒ってました。怖い、怖い
このページのトップへ

面白インタヴュー

あるお子さんから丁寧な電話がありました。「あらたけ歯科の人気の秘密について社会で発表したいので、時間を作ってください。」
 思いっきり照れます。
月末にいらっしゃるそうです。こちらが緊張します。患者さまにもインタヴューしたいとのこと「別に~」なんて言われたらどうしよう

 先日また嘱託医の保育園の園長先生と温泉めぐり第二弾湯布院の巻です。
P2150016.jpg
すごい温泉です。薄めずに100度です。しかもエメラルドブルーです。空が反射しているわけではありません。

P2150014.jpg

 つるつるで最高でした。次はどこに行くのかな?先生!
このページのトップへ

久しぶりの旧友達

 小倉で母校の九州歯科大学の40期生【昭和61年入学】のミニ同窓会がありました。目的は同窓生の瀬田君が九州歯科大学口腔組織機能解析学講座(なんという名前の長さ)の准教授に就任したお祝いでした。
CA3B0077.jpg

 今でも覚えています(本人は覚えてないと思います。)瀬田 准教授は入試の時、受験番号がすぐ前でした。私が37番で彼が36番でした。そして来てはいなかったのですが、岡山の小学校から大学まで一緒だった友人は38番でした。3番続きで合格したのをしっかり覚えています。
 
 男性はちょっと頭が。。。お腹が。。。やはり女性はおしゃれになってました。
私も頭は大丈夫ですがちょっとお腹が(笑)

 久しぶりに童心まではいきませんが、学生時代に戻った気持ちでした。
 
このページのトップへ

JFA(日本サッカー協会)4級審判更新しました。

昨年度は一度も公式戦の審判しなかったなあ!上の子がクラブユース(中学生)になりとても50分は全力で中学生並みに走れません。
 下の子はまだ小1でお団子サッカーで公式戦はないし。。。
でも更新だけはしておこうと、今はインターネット更新なんですよ。授業もインターネットで受けて支払いはカードで。進んでます!
関連HP JFA ホームページ

 20080916_2.jpg

写真は私ではありません。JFAさんごめんなさい。こんな風にできたらね。
このページのトップへ

新しい矯正治療 ただし症例は限られますが。

アクアシステムについて

miyadevpic2.jpg


ブラケットとワイヤーに替わる治療装置の開発です。
素材に関しては、試行錯誤の上ドイツ製のものを適用し、形・強度等、何度も試作を繰り返した結果、三つのフレームが完成しました。
一つは内側がソフトで外側が硬い二重構造のもの、一つは柔らかいもの、一つは硬いものがあり、歯の移動の際には内側がソフトなものを主に使います。硬いものだと、移動させるだけの距離をかせぐことができません。その点、柔らかい素材であれば、歯をソフトな力で持続的に移動させることができます。従って、1枚で硬いフレームの数枚分の働きをしてくれます。そのため、フレームの枚数も5枚程度ですみます。治療終了後、硬いフレームはリテーナーとして使用し、後戻りを防ぎます。
このフレームの完成により、アクアシステムが誕生したのです。


アクアシステムは、透明のフレームを歯列にかぶせて歯の移動を行います。
フレーム1枚につき0.2mm~0.5mmずつ動かす仕組みで、何枚ものフレームを使って少しずつ歯を移動させて行きます。


 以上は師匠の宮島教授のHPから無断転用。宮島教授ごめんなさい。
ちゃんとネット授業聞いてますから。
 教授はとても多くのお弟子さんをかかえているのに時々突然電話をくれたりと、面倒をよく見てくれます。
miyajima1.jpg
 関連ホームページ  
ホームページへジャンプ

 ちなみに当医院のアクアフレームというマウスピースは私が作っています。月産20個以上作っています。
 良く働く院長です。
このページのトップへ

リレンザ恐るべし!

00F1885_1.jpg

写真はリレンザのキットです。ついに子供が高熱を出しましたので、検査薬で検査しました。
見事にA型インフルエンザでした。
R1032057.jpg

 この状態がA型の状態です。赤い線がAの位置にあります。そして選択薬はリレンザ

タミフルはAソ連型の場合97%効果がありません。リレンザはピストルのリボルバータイプのように回転しながら次の薬を供給します。吸入に慣れると難しくはありません。
 38.9度あった熱が一日で37.0度です。すごい効果です。
子供は家族に移さないようにマスクを着用させ別室で寝ます。仕方ありません。

またタミフルのように耐性菌が出てしまうと早く次の薬を開発しないと。。。リレンザも時間の問題です。
 息子のインフルエンザまで治してしまう歯科医師はそういないと思います。自画自賛です。
 
このページのトップへ

すごい霧

CA3B0070.jpg

 今日の朝はすごい霧でした。視界約100mというところでしたでしょうか。こういう日は明るくてもぜひヘッドライトを点灯して走りましょう。
 相手に気づいてもらうためです。止まって撮影しましたが、信号がやっと見える距離がこの位です。
通り過ぎる車はこれでもバックライトを点灯して走っています。あらたけ歯科の周りは海が近いせいでしょうか?時々すごい霧があります。
 
CA3B0069.jpg

 この写真は助手席から撮った氷川きよしのコンサートの機材を運ぶトラックです。偶然出会いました。福岡出身ですからよくコンサートがあります。彼は若いのに、人間ができた芸能人だと尊敬しています。先輩にも礼儀正しいし、ファンをとても大切にしています。

 ちなみにうちの母が大ファンです。
このページのトップへ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あらたけ歯科クリニック

Author:あらたけ歯科クリニック
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ